<< 人知れず、ブログ閉じておこう 旅、終了。 >>

ヘルシンキでパンを買う

日本のパン屋さんでのパンの買い方はわかりやすいし、とても良いと思います。

フランスでは欲しいものを店員さんに伝える必要があります。
日本で言う、ケーキ屋さんのような。
言葉ができない私にとってはプレッシャーでした。


ヘルシンキは初めて経験しました。

デパートの地下、パン売り場にて。
パンはキロ売りなんです。

1.欲しいパンを置いてある紙袋に入れます。
2.それを秤に載せます。
3.紙袋に入れたパンの番号を押します。(秤に入力するところがある。)
4.金額が入力されたシールが出力されます。
5.そのシールを紙袋に入れてレジへ。

このほか、順番カードを取って、店員さんに注文するシステムもありました。

ご参考までに。

写真はヘルシンキの大きなデパートです。
a0161000_16434166.jpg

[PR]
by chielie31 | 2014-03-05 16:44 | 旅(海外)
<< 人知れず、ブログ閉じておこう 旅、終了。 >>