<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

港町ヘルシンキ

先日、長崎のチンチン電車と同じ配色のヘルシンキのトラム?の写真を載せましたが、

ヘルシンキは港町で歩けばすぐ海にぶつかります。
a0161000_2114650.jpg


そして、結構 坂が多い。
a0161000_211143.jpg


長崎に似てる気がします。(勝手なイメージです)

長崎でカモメを意識したことなど無いような気がしますが、
ヘルシンキでは至る所にマルマルしたかもめちゃんがいた気がします。
かわいいです♪
a0161000_2121014.jpg


屋内マーケットでは、こんな光景が。
a0161000_2151065.jpg

メインは魚屋さんです。
親近感わきますよね。
a0161000_2153291.jpg


お寿司屋さんもありました。
a0161000_2155548.jpg


それでも売られている魚はサーモンが多かったような・・・。
お寿司大好きだし、せっかくなので食べたいと思いましたが、
私はサーモンが苦手・・・。

ここでは、フランスで食べ損ねたケバブをいただきました♪
ヘルシンキと関係ないけど。
a0161000_2163675.jpg


そしてお気づきになりましたでしょうか?
到着した翌日からはずっと良いお天気で、帰りたい気持ちは吹っ飛んでいました。
天候が及ぼす影響は本当に大きいです。
a0161000_2171174.jpg


・・・しかし、陽は照っていますが、寒かったです。
風が冷たくて鼻水が出ちゃう、という感覚の寒さです。
a0161000_2173840.jpg

なかなかキレイな街並みですよね♪
[PR]
by chielie31 | 2011-09-22 00:00 | 2011 Finland

カモメの町

デュッセルドルフから降り立った地は、
a0161000_20254369.jpg


むむ? 長崎に帰って来た? あれはチンチン電車と同じ配色・・・

着物をお召しになったご婦人も・・・
a0161000_20261424.jpg



そう(?)ここは、日本から一番近いヨーロッパ、フィンランドです。
フィンランドの首都ヘルシンキです。

ヘイ!かもめちゃん♪ マルマルモリモリしてるね004.gif
a0161000_2026568.jpg


ずっと行ってみたかったヘルシンキ。

でも到着した日は雨がパラつく、テンション下がりそうなお天気。
この時初めて、

帰りたい・・・
なんでここに一人で3泊もすることにしたんだろ・・・

という気持ちになりました。
自分でもすごく不思議な感覚です。
旅はいつも、帰りたくない!と思うのに。
a0161000_20275495.jpg


ホテルも暗かったから、それも手伝って暗~い気持ちになりました。
もともとアパートだった建物をホテルにしており、順次リノベーション中でしたが
あいにく私の部屋はリノベーション前でした・・・。
でも、すごく安かったから仕方ないですね!
3泊で22,000円です。
北欧でこの金額は破格でしょう!

スタッフはみな、ものすごーく愛想がよくて働きも素晴らしく満足でした。
朝食も美味しかったし、中央駅からもとても近いし、わかりやすいし。
あれれ、贅沢な悩みでしたね。

そんなわけで行きたかったヘルシンキに到着です♪
[PR]
by chielie31 | 2011-09-20 20:29 | 2011 Finland

別れの朝 ~次の町へ~

私はパンが好きなので、ドイツパンにも大変興味があります。
ドイツパンはハード系(固くて、バターや砂糖があまり使われていないタイプ)のパンが多いイメージ。
噛めば噛むほど味が出る!というようなパンですね。

プレッツェルなどが有名ですね。

しかし、すっかりドイツパンの存在を忘れていました。

そんな中写真が残っていたのでこちら載せてみます。
a0161000_19153249.jpg

友人が朝食に出してくれたパンです。
一般的なものでスーパーに売っているそうで、
オーブンで少し焼いて、ジャムなどを付けていただきます。

これがおいしかった!

噛めば噛むほど味が出る類のパンです。 


この朝食を最後に、2泊お世話になった友人とお別れです。

ドイツの一般的と思われるアパートを経験できてありがたかったです。
とても良い部屋でした。

友人は仕事へ、私はバス停へと向かいます。
a0161000_19191186.jpg

とにかく、最後に下車すれば良いと言われたのでラクチンです♪

バスの中でお化粧をしていた、きれいな若い女性が、
途中で乗ってきた見知らぬおじさんと思われる人と会話をしていました。
このへんが、日本と違うところですよね~。
フランスでも郵便局の行列の中で知らない者同士が会話をしていたり、
電車の中で知らない者同士が会話をしていたり、という光景をよく見かけました。

良いですよね。

私はこういう光景を見ると、いいなぁ。とちょっと幸せな気分になります。


こうしてバスはデュッセルドルフ国際空港に到着です。
この空港はヨーロッパ各地と結ばれており、大変便利な空港だそうです。

緑の多いデュッセルドルフよ、さらば!
友人よ、グーテンターク! 今度はベルリンに行きたいわ~。
a0161000_19284662.jpg


それでは、この旅、最後の町へ参ります016.gif
[PR]
by chielie31 | 2011-09-09 12:00 | 2011 Germany

ライン川の夕日

デュッセルドルフから電車で少し行ったところに
こじんまりとしたお城、ベンラート城(Schloss Benrath)があります。
内装がものすごくかわいくってかなり女子好みなキュートなお城だったのですが、
手荷物は一切持って入れず、写真ももちろんダメでした・・。
ヨーロッパではまれになってしまったロココ末期の総合的芸術作品であるとされているそうです。

おすすめです016.gif

フランスのお城や美術館が写真撮り放題っていうほうが
日本人の私にとっては違和感がありますが・・。



夕方にはデートスポットであろうカイザースヴェルト(kaiserswerth)へ移動。
(絵のように美しい町とされています。)


途中、ドイツニャンコと遭遇。 なんとなくウチの猫に似てる・・・。
a0161000_1657633.jpg


カイザースヴェルト(kaiserswerth)の中心部から外れ、ライン河畔のすぐそばに、
バルバロッサという皇帝の居城の廃墟があります。
a0161000_1651640.jpg


当時は今よりはるかに大きく、重要なお城だったそうです。
夕日が差し込みきれいです。
a0161000_16514840.jpg


そしてライン川に輝く夕日。
a0161000_16523741.jpg


友人よ、一緒にいるのが私ですまぬ・・・。



中心部へ戻るととても多くの日本人を見かけました。
関西弁をよく聞きましたねぇ。
九州人ですが、聞くと懐かしい気持ちになりました。
a0161000_16575426.jpg


デュッセルドルフの治安は良いですが、ひとりで出歩くのはどの国でも危険ですよね。
[PR]
by chielie31 | 2011-09-07 12:00 | 2011 Germany

Zons(ツォンツ)村

デュッセルドルフから電車とバスを乗り継いで、Zonsという村に連れて行ってもらいました。
a0161000_1630391.jpg


自分ひとりじゃ絶対に行けないような場所です。
かわいい村でした♪
a0161000_16333735.jpg



商売っ気の無いカフェやレストランばかりで、本当にのーーーーんびりした村でしたねぇ。
a0161000_16343686.jpg



川の流れが聞こえる方へ行ってみると、
a0161000_1636921.jpg

大草原!
草が奏でる音だったのですね!
村の子供たちが、遊んでいます。

ローラが向こうから走ってきそう!(大草原の小さな家より・・本当にそんな雰囲気でした!)

本当にゆったりとした雰囲気で、リラックスできましたよ。
もう二度とは来れないところかもしれない、と思うと寂しい気持ちもしましたが
それが旅の情緒というものでしょうか。

そうは言っても、そんな場所っていっぱいありますよね。

しっかりと五感を働かせて過ごしたいものです。
[PR]
by chielie31 | 2011-09-05 12:00 | 2011 Germany

ドイツビールとドイツごはん

今回の旅で、食事が一番美味しかったな。と思ったのはドイツでした。

私の中では意外でした。(失礼)


旅をした5月はちょうどこちらが旬だったようです。

シュパーゲル(白アスパラガス)。
a0161000_15364294.jpg

この太さ。上のはジャガイモです。
オランデーズ?とかいうソースがかかっています。
(スーパーに、お湯で溶かすタイプの粉末が売っています。)
かなり美味しかった!


アスパラをメインで?と不思議な感覚でしたが、これだけでじゅうぶん立派なディナーなんです。
健康的ですね。美味しいし。
付け合せのイメージだったのでとても新鮮でした。


長距離移動で疲れた体に美味しいビール。 辛口でした。
a0161000_1539140.jpg

デュッセルドルフ代表のビールとのこと。

ドイツ最後の夜に飲んだこのビールはケルン代表のビールだそうです。
a0161000_1540913.jpg

これも辛口だったかな。


そのビールと合わせたのは、ドイツに来たら食べたらいいよ、というシュニッツェル。
カツレツですね。
a0161000_15441578.jpg

このボリューム。手のひらサイズが2枚あります。

その前にサラダがついていたのですが、それがこれ ↓ 
手前のサラダ、付け合せなんです。
奥のサラダは、友達がオーダーしたサラダ。 大きさがあまり変わらない!
a0161000_15455760.jpg



それと、忘れちゃならないのがこちら。
a0161000_154703.jpg

肉屋さんのウインナーソーセージ。この太さ!
これで50円しなかったと思います。

ウインナーソーセージやビール好きには本当に良い国ですよ~。
お土産に缶ビールを買って帰りましたが、重かった・・・。
日本でよく目にする350mlの缶は見つけることができませんでした。
500ml~

本当に水より安かったです!
[PR]
by chielie31 | 2011-09-03 15:54 | 2011 Germany