ヘルシンキ ホテルでサウナ

ヘルシンキのホテルはオクトパストラベルというサイトで日本から予約して行きました。
アーサーホテルというところで、駅から徒歩5分程度でわかりやすく、
3泊で約22,000円という安さ!
a0161000_17125355.jpg


古くて変な造りでした。
エレベーターで(このエレベーターも狭くて怖い。開閉は手動です025.gif)5階まで行き階段降って別館へ。
古いアパートな感じです。
テレビはTV5monde やBBC world news が見れたので、恐怖心を失くすためにもわからないながらずっと点けていました。
これは窓からの眺め。
a0161000_17125432.jpg

ワクワクしませんよね(笑)

それでもサウナ発祥の地だけあってホテル内にサウナがありました!
脱衣室。
a0161000_1712556.jpg

a0161000_17125575.jpg

フロントで予約すれば1時間600円程度で貸切できたと思います。
a0161000_17125688.jpg

a0161000_1712576.jpg

ここはキレイで快適でした*\(^o^)/*

ヘルシンキでサウナ体験!
目標達成です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]
# by chielie31 | 2012-12-29 19:14 | 2011 Finland

世界遺産 スオメリンナ島(要塞)

なんということでしょう。
ブログを放置してかなり経ちます(>_<)
今年が終わってしまう〜(>_<)

少しずつ旅の続きを書こうと思います。
うろ覚えですが‥。

ヘルシンキの観光名所は歩いて回れるほど訪問しやすいです。
そんな中、船でしか行けない世界遺産があります。
a0161000_19125970.jpg

これは、スウェーデンかエストニアか他国に行く時に乗る立派船ですが。

スオメリンナ島
a0161000_19125960.jpg


要塞です。
a0161000_1913029.jpg

a0161000_1913193.jpg

a0161000_19132100.jpg

a0161000_191322.jpg


ロシアやフランスからの観光客が多かったみたいです。
要塞好きや世界遺産好きは別としても、見所はそんなに無いかも⁈

でも船に乗れるし、(20分程度ですが)、晴れていれば海に囲まれた最高の場所でピクニックには最適ですかね。
a0161000_19133100.jpg


船に乗るときも親切なEU人に助けられました。そういえば。
島では親切なフランス人に写真を撮ってもらいました。

ふと思ったけど、伊王島に行くようなお気楽な船旅だったかな。
[PR]
# by chielie31 | 2011-12-21 02:54 | 2011 Finland

ヘルシンキ かもめ食堂

私がヘルシンキへ来たかった最大の目的。
映画「かもめ食堂」のかもめ食堂へ行くこと!

前回のカフェ・アアルトももちろん目的のひとつでしたが、かもめ食堂に行かなくては!

ヘルシンキ2日目は、真っ青な空と澄んだ空気が気持ちの良い日でした。
地図を片手に食堂を目指します。

途中、大きな聖堂や
a0161000_19152955.jpg


トラムの線路(地図上に載っていました)で現在地を確認しながら。
a0161000_19161028.jpg


ヘルシンキの住宅街はこんな感じなのでしょうかねぇ。
a0161000_19173779.jpg


住宅街に紛れて、映画で見たマークが! ・・・見えますか?
a0161000_1918194.jpg


来れた!  映画とはちょっと配置なども違いましたが、間違いなくココですね053.gif

優しそうなおばあちゃんがテイクアウトしてました。
それ以外のお客さんはいません。
a0161000_19222968.jpg


かもめ食堂って書いてあります^^
a0161000_19225793.jpg


席についてホッとしニンマリしていましたが、オーダーシステムがよくわかりません。
無理やりレジカウンターまで行って注文・前払いしましたが、それで良かったのかも。
ヘルシンキ名物:シナモンロール、ミートボールのスープ がセットになるものを注文。
サラダ・コーヒー・ジャム?は取り放題のようでした。

すべて予想しての注文・食事です014.gif

英語ができるようにならねば!

a0161000_19282397.jpg


わからないので、サラダを取っていません--;  ↑ 

しばらくすると、トンミ・ヒルトネン君のような青年が入ってきました。
うん、カウンターで注文・支払いしています。

その後、作業着を着たお兄さんたちやビジネスマン風の男性などが来て賑わいました。
本当に地元の食堂なんですね!

土日がお休みのようでした。(今はわかりません。)
ガイドブックでは土曜日は営業だったので、土曜日に行こうと思っていましたが
予定変更して金曜日に行ったので食事をすることができました!
変更してなかったら行っても食事できなかったと思うと、ツイてました!

スープ・コーヒーはとっても美味しかったです!
外が寒かったのでスープの温かさが体にしみました♪
シナモンロールは、非常に期待していただけにちょっと残念?
翌日にスーパーで買ったものよりは良かったですけど。

空気が乾燥しているから固くなってしまうのかもしれません。

でも、かもめ食堂でシナモンロールを食べないわけにはいきませんよね。
[PR]
# by chielie31 | 2011-10-10 00:00 | 2011 Finland

アカデミック書店 カフェ・アアルト

友人から薦められた映画「かもめ食堂」を観てその映画が大好きになりました。

舞台はヘルシンキ。
そういう訳で、日本人にも人気のある都市のようですね。

早速、
サチエとミドリが出会ったカフェへ行ってみることに!

a0161000_18454710.jpg

アカデミア書店内のカフェ・アアルトです。

ここでサチエとミドリがガッチャマンの歌を歌っていました!

このカフェの隣は、紀伊国屋書店のような、本当に普通の書店なのです。
入口から入ってエスカレーターを登ると、前方にカフェ・アアルトが存在します。
ひとりでゆっくりコーヒーを飲む老人がいたり、おしゃべりするマダムがいたり、常連風のアジア系女性が勉強していたり。


ドイツを出てヘルシンキに到着したのが夕方で、ホテルで休むにも早いので散策がてら行くことにしました。
時間が中途半端だし、レストランやスーパーもよくわからなかったのでここで夕食にしました。

a0161000_18523944.jpg


おやつ・・・ですが039.gif

ブルーベリーのタルトとコーヒーで10ユーロほど。
美味しかったですよ!

まだこの頃は早く日本に帰りたいと思っていたどんより気分だったのですが、
カフェ・アアルトに来れたひと時は パァッ!とテンション上がりました。
感動しましたから010.gif

そういえば、日本語のメニューもあるそうです。
映画の影響って大きいですよね~。


アカデミア書店は街の中心にあり、地図を見てもわかりやすく、すぐに見つけることができます。
[PR]
# by chielie31 | 2011-10-08 19:04 | 2011 Finland

港町ヘルシンキ

先日、長崎のチンチン電車と同じ配色のヘルシンキのトラム?の写真を載せましたが、

ヘルシンキは港町で歩けばすぐ海にぶつかります。
a0161000_2114650.jpg


そして、結構 坂が多い。
a0161000_211143.jpg


長崎に似てる気がします。(勝手なイメージです)

長崎でカモメを意識したことなど無いような気がしますが、
ヘルシンキでは至る所にマルマルしたかもめちゃんがいた気がします。
かわいいです♪
a0161000_2121014.jpg


屋内マーケットでは、こんな光景が。
a0161000_2151065.jpg

メインは魚屋さんです。
親近感わきますよね。
a0161000_2153291.jpg


お寿司屋さんもありました。
a0161000_2155548.jpg


それでも売られている魚はサーモンが多かったような・・・。
お寿司大好きだし、せっかくなので食べたいと思いましたが、
私はサーモンが苦手・・・。

ここでは、フランスで食べ損ねたケバブをいただきました♪
ヘルシンキと関係ないけど。
a0161000_2163675.jpg


そしてお気づきになりましたでしょうか?
到着した翌日からはずっと良いお天気で、帰りたい気持ちは吹っ飛んでいました。
天候が及ぼす影響は本当に大きいです。
a0161000_2171174.jpg


・・・しかし、陽は照っていますが、寒かったです。
風が冷たくて鼻水が出ちゃう、という感覚の寒さです。
a0161000_2173840.jpg

なかなかキレイな街並みですよね♪
[PR]
# by chielie31 | 2011-09-22 00:00 | 2011 Finland