<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Parisから次の街へ

またまたご無沙汰してしまいました008.gif

6泊したParisを離れる日です。
本当にParisって絵になる。
a0161000_15325132.jpg

滞在中、大変お世話になりましたスーパーでさえもオシャレです。モノプリ。こちらのエコバックはお土産に喜ばれます♪ 私も愛用中♪
a0161000_15333711.jpg


ホテルの前でタクシーを待っていたら、
a0161000_1534265.jpg

ラデュレのトラックが!
かなりかわいいです。

ラデュレの高いマカロンは食べませんでしたが、そこらへんのお店でマカロンをいただきました。
ふらりと入ったお店でしたが、すごく美味しかったです!そして安い。ひとつ0.90ユーロくらいでした。

お店のお姉さんが「Bonjour!」と言っているにもかかわらず、
買えるかどうかを聞くのに必死で質問をしていると、

「私、Bonjourって言ったわよね?」   と怒られました007.gif

慌てて「Bonjour」と返すと、ニッコリ笑ってくれましたけどね。

挨拶って大切だと常日頃から思っており、

フランスの挨拶の文化はすばらしい!と思っていただけに自分の行動が情けなかったです。

苦い思い出ですが、良い経験です012.gif


さて、約1週間Parisとその近郊を一緒に楽しんだSさんと空港でお別れです。
Sさんは大満足で日本へと帰国しました。
とても楽しんだ様子でヨカッタ!!!


ここから移動はひとりになります。
う~ドキドキ☆

TGV(高速鉄道?)で2時間弱。
また来ることができるとは!
5年前に少し滞在したToursです!
a0161000_15433336.jpg

[PR]
by chielie31 | 2011-07-31 15:46 | 2011 France

ルーブル美術館

Parisの観光地ばかりを取り上げており、見慣れた写真ばかりかもしれず、
申し訳ありませんが、記録させていただきます--;



以前訪れた際には、この地下でウロウロしただけでした。
a0161000_17261746.jpg

休館日だったのです^^;

今回は入ることができました!
bonjour!ニケ!
a0161000_17265293.jpg


いかさま師
a0161000_17271672.jpg


?有名な絵のようです。
a0161000_17274282.jpg


再び、エッフェル塔も見えます。
a0161000_1738174.jpg


と、いうか相当広くて建物の造りがわかりにくい!
時間をかけてゆっくり観るのも良いですが、有名どころを抑えるだけで疲れてしまいました…。
値段がつけられないほどの芸術品を素通りする贅沢さ。
なんなんでしょう、ここは!
a0161000_17281016.jpg


建物自体が究極の芸術品です。
a0161000_1729176.jpg


これで入場料が12euroだったと思います。
安い~。
しかも写真撮影できちゃうし。
こうしてフランス人は普段から芸術的センスを磨いているのでしょうね~。

こんな注意書きもユーモアがあって素敵です。
a0161000_17294287.jpg



この後、近くにある「Le fumoir <ル・フュモワール>」というちょっと有名なCafeへ。
a0161000_17302082.jpg

図書室のような空間があるCafeなのです。
a0161000_17304296.jpg



ルーブル美術館のすぐそばにあるので機会があれば、ぜひ~。
a0161000_1731421.jpg


落ち着いた素敵な空間でした~。

Le Fumoir
6,rue de l'Amiral Coligny 1er
11:00~翌2:00
[PR]
by chielie31 | 2011-07-10 17:38 | 2011 France

サントシャペル

コンシェルジュリーのすぐ近くにサントシャペルがあります。
チケットも2箇所込みで購入できます。

ここ1階は、普通ですが教会内部を撮影できること自体不思議な感覚で、かつ恐れ多いですね。
a0161000_1051045.jpg


個人的に好きな柱があったり。
a0161000_10512385.jpg


よくわからないものがあったり。
a0161000_10514036.jpg




では、メインとなる2階へ。
a0161000_10523139.jpg


美し過ぎます・・これが人間の業なのでしょうか・・
a0161000_1052572.jpg

言葉になりません。感嘆のため息があちらこちらから聞こえます。

これ、ひとつひとつに物語があるそうですね。
a0161000_10553997.jpg




外観はかなり地味ですが、こんな圧巻なステンドグラスになっているとは!
a0161000_1056218.jpg


2階部分が全面ステンドグラスなんです!

パリへ訪れた際にはこちら必見です~。
[PR]
by chielie31 | 2011-07-05 11:01 | 2011 France

コンシェルジュリーとマリーアントワネット

ヴェルサイユを訪れた翌日だったか、パリにあるコンシェルジュリーというところを訪れました。

(かつての)牢獄です。

そして、マリーアントワネットが処刑される前に2ヶ月半過ごした場所でもあります。


国民を敵に回したマリーアントワネットですが、他の囚人とは扱いが違い、
比較的広くて設備も良い独房に入っていたようです。


この扉の向こうが彼女の独房です。
a0161000_12594431.jpg


再現されているんですね。いますよ。
a0161000_130745.jpg



私が知っているマリーアントワネットは、こんなかわいい女性や
a0161000_1303679.jpg


こんな綺麗な女性です。
a0161000_131394.jpg





ここ、コンシェルジュリーにいる頃の彼女は、こんな感じだったようです。
a0161000_1313397.jpg


なかなかの衝撃でした。
華やかなマリーアントワネットを日本人はよく知っていると思います。
ヴェルサイユのあの豪華な住まい。
そしてその最後はこの独房。

盛と衰。

まさに歴史を感じる対照的な場所でした。

きらびやかなヴェルサイユも良いですが、ここコンシェルジュリーを訪れてみるのもおすすめです。

歴史を肌で感じることができるかも!
[PR]
by chielie31 | 2011-07-04 13:04 | 2011 France